Img_f9cf526ba2c69cbdc7fe106f06da5b6f
Img_f0c5c62da49d6789fcee8a2d5cd5f6a6
Img_f522be833e122afe89a234db58315b62
ご無沙汰しております。
まるで永久凍土のようになってしまい(笑)、なかなかこちらのブログの方は
手付かずになってしまい申し訳ありません。
これからはもう少し更新できたらなと。。
↓のインスタグラムアカウントは比較的写真をUPしたり
情報の更新をしておりますので、もしインスタグラムをやられている方が
いらっしゃいましたら是非ともフォローお願いいたします♪
 (Click!) 

今日はお知らせです。
久々にonline shopをopenいたしました。
以前からリクエストをいただいておりましたsova*の定番"miniがま口"の
手作りキットを着物地2種、ヴィンテージ生地1種の合計3種類をUPしました。
そんなに数はないですが。。
こちらは写真にあるもう1種ヴィンテージ生地を追加して渋谷西武サンイデーで
展開しております「作家のザッカ」コーナーにも少数ですが本日納品させていただきます。
よろしくお願いいたします。

こちらのminiがま口キットはたまにイベントに出る際には出したりしていたものなのですが。
がま口を作ってみたい、sova*のワークショップに参加してみたいけれど遠方で
来られない方などに手にとっていただけたらと思っています。
ラベルが鹿柄のものはヴィンテージ生地、花柄のものは着物地というふうに分けて
パッケージも可愛くしてみました。
手芸好きのお友達へのプレゼントにも是非♪

こういったキットは説明が簡単すぎてわかりづらい、というお話をワークショップや
お教室などでよくお聞きしましたので、イラストや詳しい説明を書いたレシピをつけて
ありますので比較的分かりやすくなっているのではないかなと自分では
思っております(笑)。
これでは分からない!という方がいらっしゃいましたら、不明点などお答えいたしますので
お気軽にお問い合わせくださいませ。

やっとonlineshopを再openしました。
まだ少ししかありませんが。。
すみません。。

1人ですべてやっているので、なかなか追いつかない日々です。。
作ってもすぐお嫁に行ってしまったり、
作ってもなかなかUP出来なかったり。。

私の作ったものが少しでも多くの方に
お届け出来たら良いなぁと思いがんばっております。
今日明日にはがま口ポーチやOtedamaBagなど数種UP
する予定です。もう少しお待ちくださいね。

速さとか沢山とか流行りとかとは無縁に近い場所で
ひっそりとやっておりますが(笑)、
これからもどうぞよろしくお願いいたします♪
遊びにいらして下さる方には感謝感謝です。

今coccaさんの生地でがま口も製作中です。
お楽しみに。
もう7日なのですが、遅ればせながら
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2014年は1年はこんなに早いものかと思えるほど
過ぎ去るのが早い1年でした。
作り、教え、学び、作る。
そんな楽しい1年でした。
美味しいものも沢山食べました(笑)。

製作の傍ら、カルチャーセンターという踏み入れたことの無い場所で
お教室も始めさせていただき、ありがたいことに
継続していろいろな場所でやらせて頂いてます。

今年もまた新たな出会いと実りある楽しい1年となりますように。
皆さまにとっても素晴らしき1年となりますように。


Newsの方でもUPしましたが、香港Petit morphoで開催中の"The Book Show 2014"に
参加させて頂きました。
UPするのが大変遅くなってしまいました。。

テーマは「読書」。
読書でバッグ?どうしよう〜?というところから始まり頭をぐるぐるとさせw、
出来上がったのはこちらのバッグや小物たち。
Img_3c848576e3301c35b057a7e6ede212fa
Img_6d94b9bd9c735eb692fe5aa62adadfcf
Img_b3fb43019ae13cc53bb4f4c4cd0e6fdf
"Scroll"
本が出来るその昔、書物は皆「巻き物」だったことから思いついたバッグです。
本になる前の本のカタチ。
古い着物が辿ってきた時間と、本が出来上がるまでの時間を重ね合わせて
巻き物のようなワンショルダーBagを作ってみました。

鳳凰と獅子の着物とピンクのスウェードを組合せたものと、
鮮やかな帯とブルーのスウェードを組合せたのを2つ。
ちょっとビビットな感じにしてみました。
くるくると巻いたカタチからバッグへと変化します。
Img_defda7bc009ee150ccdc5ef87ba277cb
Img_9a00a269072be547dc469d007e8cdf5c
Img_62773c86bb028bfceab4562141e9e479
Img_5ccb35bc8df8ba1f910ebee2bd38d225
Img_a08ef1207b4608986b15ff7b3fa46c42
Img_9377e6a3b58662fda8d369b6180dc5a6
"moon tune"

見た目は平らだけれど、物を入れるとその重みで丸く膨らむBag。
元々は月をイメージしたBagですが、そのカタチが膨らむ姿と、
本を読むと膨らむ想像力って似ているな〜と思い作ってみました。

そこに本が重なり蓄積していくイメージを古布つなぎ合わせることで
表現してみました。

"Obijime Bookmark"

読書は旅に似ている。
そして旅の途中下車を示すブックマーク。
本を読む時間にほんの少し彩りを与える小物を
帯締めをリメイクして作ってみました。
私事でちょっとバタバタとした日々を送っています。

Online shopでお買い上げ頂いた皆様からメールやおハガキなどで感想が次々と届き、
本当に嬉しい限りです。ありがとうございます。
とても励みになり、作っていて良かったと思える瞬間でもあります。
また末永く可愛がってもらえるよう、作っています。
UPが遅れていますが、がんばりますね。

春にぴったりの明るい可愛らしい柄もいろいろと。
でも、キリっとした柄もあったり。
もう少しお待ちくださいね。
今日はとても寒いですね。夜からは雪が降るようで。
と書いていたらもう雪が降ってきました。。

2/2ワークショップに参加された方から偶然聞いた「美の壷」の再放送。
全く知らなかったので急いで焦ってHPに告知しました(笑)。
全然間に合わなかったうような気もしますが。。

再放送されてからも沢山の方がHPを訪れて下さり嬉しい限りです。
どうもありがとうございます。
はじめまして。
あまり整備されてないHPではありますが、また遊びに来て頂けたらと。。

本放送はだいたい1年前のことでしょうか。とても懐かしいです。
朝から蚤の市に行ったり、そこで見つけた生地の中から制作したり、ディレクターさんの色々な
質問にぶっつけで答えたり(ぶっつけなんですよ!)と色々と思い出されます。
「コロッケが入るサイズのがま口を作って欲しい」と依頼されたことも思い出しました(笑)。
がま口の音の話もしたのですが、皆さんがま口の良さは「音」にあり。
というのは同じようで、私の「音」の話はカットされてましたがw。
沢山の方々のチカラがあってテレビ番組というのは出来上がってるんだなぁと
とても勉強になりましたし良い経験をさせて頂いたと感謝しております。

「がま口作家」として紹介頂いておりましたが、がま口以外も色々と作っておりますので、
ご覧いただけたら嬉しいです。

3月は香港でのイベント参加、4月の恒例のオーダー展示会、5月は渋谷西武でのイベントと
春に向けて色々と動き出しました。
ワークショップも色々な場所でやらさせていただいてますので、
色々な場所で皆さんとお会い出来たら嬉しいです♪



Img_f00e3e797c492dc374145ac6fe145e9b
ハンコケース。
Img_726d2d9a72694f471a435aa11a8f6363
カードケース。
開店した時から小物を作らせていただいている、代官山にある
テキスタイルコンセプトショップcoccaさんに
先日、小物をいろいろと納品しました。
coccaの生地はココでしか買えない布たち。
ココにしかない布たち。
普段私が扱っている古布やヴィンテージ生地とはまた違った
可愛さと良さに溢れています。
お米柄、編み目柄、テープ柄など眺めていて楽しいものばかり。
大柄は切り取った場所で印象が変わるのでそれもまた作る
楽しみに溢れています。

基本生地の選択はまかせていただいているので、
私もどの生地で作ろうかな?といつもワクワクしています♪
もしお近くにお立ち寄りの際はぜひご覧になってみてくださいね。
cocca HP


今後もWカードケースやminiケースなど納品予定で、
ただいま製作中です♪
Img_ffc77cc5a8930270053845cec5f0ef03
「美の壷」が放送されました。ご覧くださった皆様どうもありがとうございます。
ご感想やお問合せのメールなども色々いただいており、とても嬉しい限りです。
ありがとうございます。
実は本放送で私の勘違いというか間違いが発見されまして、再放送では訂正版が流れるそうです。
ご迷惑をおかけしてしまい本当に申し訳ない気持ちです。。
ずっと凹んでばかりもいらませんので、気を取り直して、
息を深く吸い込み背筋をのばして、また布たちに囲まれてコツコツと作る日々のはじまり。

今回の出演にあたり祖母の写真をゴソゴソと探していたら、1枚のハガキが見つかりました。
祖母が亡くなる2ヶ月前に急に私宛に送られてきたハガキ。
この時はまだ小さくて「木のはがきだー」と位にしか思っていなくて
てあまり気にしてなかったんですが、よくよく見たらキジが2羽。
大好きな鳥で、しかも大好きな場所の1つである
明治神宮のハガキでした。気付くのに25年もかかるなんてw。
近いうちに明治神宮にお散歩に行こうかな。
社務所で今度ハガキも見てみてみようかな。

「梅の花も過ぎ、桜の季節になりますね」とハガキに書かれていた祖母の言葉
梅の季節にこのハガキが見つかったのもまた何かの縁。
大切にします。